手ぬぐい etc…

2015年12月02日

手染め手ぬぐいの手提げ袋。。。

今年制作したものの紹介。。。

ろうけつ染めしてあった手ぬぐいを使って、手提げ袋を作りました。
取っ手も染めた手ぬぐいを使ってあります。
全て裏布付き。

 
◎ 手染め手ぬぐいの手提げ袋
 ●藍染め   サイズ(外寸):約225mm × 318mm
 ●柿渋染め  サイズ(外寸):約240mm × 325mm

blog151202r



◎ 手染め手ぬぐいの手提げ袋 (大)
 柿渋染め (絵柄:消しゴムはんこ)
 サイズ(外寸):約330mm × 400mm  
 ※織った布や、手ぬぐいの布等が縫い付けてあります。

blog151202s

blog151202t



◎ 手染め手ぬぐいの手提げ袋 (大)
 化学染め サイズ(外寸):約320mm × 450mm

blog151202u

blog151202v



◎ 手染め手ぬぐいの手提げ袋 (大)
 よもぎ染め(鉄媒染)(絞り) +手描き
 サイズ(外寸):約330mm × 420mm  

blog151202w


blog151202x



  


some_kumi at 14:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月07日

ポップな手ぬぐい

明るい色でろうけつ染めした手ぬぐいに色を足して、あまり見た事のないような手ぬぐいにしてみました(笑)。

ろうけつ染め手ぬぐい

化学染料(ボルドー) ろうけつ染め+手彩色
綿100%

blog100707a

blog100707bblog100707cblog100707d

このブログの背景色が似たような色なのでちょっとわかりにくいですね。

この手ぬぐいは母親を預かってもらっている部屋で使う予定。
天井に備え付けているクーラーの風が直接身体にあたらないようにガードするためのもので、天井から下げてみようかと思ってます。
母親にプレゼントする初めての染め物になるのかな?
少しでも部屋が明るくなるといいな。

ランキングバナー100330


some_kumi at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月30日

藍染め・絞り 手ぬぐい

久しぶりの書き込みになってしまいました(汗)。
最近雨の降る日がめっきり多くなりましたが、今日は久しぶりに湿気もなく気持ちのいいお天気となりました。
吹く風も心地いいです。

私はこの身体に感じる<風>がとても好きです。
室内から一歩外に出て風を身体に感じると
「あ〜、生きててよかった〜」な〜んて思ったりします。
みなさんそれぞれに「生きている」という実感を何かしらの形で身をもって感じたりしているのではないでしょうか?

さて、「染め」ですが、6月は少し頑張ってろうけつ染めなどをしてみました。
ただ、カンボジアに住む友人が5月末から帰国していて、毎週末我が家に滞在してくれていたんですが、ついついそちらの方へ気持ちがいってしまい、もっと早く仕上げて完成させるつもりが、未だに現在進行形とは……。
ちょっと目標枚数が多すぎたかな?
いやっ、手が遅すぎるんだな、きっと……反省……。

そんな事より、染めた作品についてはおいおい紹介していくとして、今回作品を制作するために仕入れた藍染めの残り使って制作した絞りの手ぬぐいをアップします。
絞りの柄は私の定番となりつつあるもの。
結構気に入ったものが出来上がりました。

絞りの手ぬぐいは3本制作し、うち2本日頃お世話になっている方々へ、そしてもう1本は、ガンボジアから一時帰国していた彼女へ、地元の子(去年日本に来て我が家にも泊まった子です)からのお土産のお返しとしてプレゼントしました。


◆藍染め・絞り 手ぬぐい


blog100630a
blog100630b

絞りの柄……定番というか、ワンパターンというか……。

blog100630cblog100630e

blog100630dblog100630g

もう1本のカンボジアへ嫁いでいった(笑)手ぬぐいは、写真を撮り忘れてしまいました。

今さらですが、藍染めと絞り……とても合いますね。


some_kumi at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月24日

手ぬぐい de エプロン

「手ぬぐい」シリーズ……まだまだ続きます。

今度は
<エプロン>
今までに自作エプロンは2点あるんですが、2点ともに私の手もとにはないので、ミシンがけの練習も含めて今回は自分用にと思い作りました。


blog100524a

blog100524b








とりあえずはここまでですが、生地が白なのでまだまだこの後遊べそうですね。
暇をみつけて少しずつ手を加え、もっともっと個性的な、そして「遊んでる」感じのものに仕上げたいなと思ってます。

完成したらまた写真をアップすることにいたしましょう!


ランキングバナー100330






some_kumi at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月18日

手ぬぐい de コースター

続けて、ろうけつ染めした「Kumiko オリジナル手ぬぐい」を使って今度は<コースター>を制作。

ホント……簡単なものばかりですねぇ〜(汗)。
まっ、可愛けりゃいっか〜。
……と、こういうものは自己満足の世界なのであります


◆コースター
ろうけつ染め(化学染料)した手ぬぐいを使用。

blog100518d


ランキングバナー100330







some_kumi at 17:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

「あずま袋」追加!


最近ちょっとだけ縫い物がマイブーム
ミシンの調子も悪いし、縫い方も全く下手なんですが、ミシンでコツコツ縫うのって……結構好きかも?
とはいっても簡単な直線縫いでできるシンプルなものしかできませんが……。
ミシンがけもいーっぱい練習すれば、少しは上手くなるかな?

ということで、ミシン…チクチク…の勢いにのって、タンスに眠っていた手ぬぐいを引っ張りだし「あずま袋」追加制作。
出来上がりが可愛いので、手ぬぐいをそのままで使うよりも、こんな風にもう少し使いやすいものにして、人にプレゼントしたりするのにいいかも?

◆あずま袋
ろうけつ染め(藍染め)した手ぬぐいを使用。


blog100518a

両面の絵柄はこんな感じ……。
blog100518bblog100518c


ランキングバナー100330











some_kumi at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月17日

「あずま袋」

随分前に染めてずっとタンスの中に入ったままになっていた「手ぬぐい」……これをなんか形にしたいなぁ〜とずっと思ってました。
とはいえ、昔から持っているミシンは不調だし、裁縫が得意でもないので、出来れば簡単に作れて縫い目もあまり気にしなくていいようなもの……そんなものがないかなぁ〜と探していて、やっと見つけて形にしてみました。

で、出来上がったものは何かというと……コレです。


blog100517b

日本人の知恵……<あずま袋>

blog100517aなんというシンプルな形なんでしょうか。
ろうけつ染めした「手ぬぐい」もそのまま使えるし、裁縫技術のない私でも簡単に縫える、そして出来上がった形もなんともカワイイ……そんなすぐれモノの一品が出来上がりました。

なんだか、よくないですか?

懸念となっていたタンスの中の手ぬぐいが、これでやっと生きてくる……というものですねっ。


ランキングバナー100330







some_kumi at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月30日

びわの葉で染める

数年前に左手の筋が突然痛みだし、それがなかなか治らず困っていたら、その頃九州に住んでいた友人が自宅にある<びわの葉>を送って来てくれました。
で、使わずに残っていたそのびわの葉の事を思い出し、「手ぬぐい」を染めてみる事にしました。
びわの葉は随分時間が経ったのでちょうど染料にしやすいようにカリカリに乾燥してました。
それを刻んで染料を作ります。
突然思い立って染料を作ってしまったので、いつものように蝋で線描きをする時間もなく、今回は簡単に絞りだけに……。

いつも草木染めをするときは染料で布を染めてから媒染剤につけるんですが、今回は初めに媒染剤(アルミ媒染)に付けておいてから染料に浸して染めました。
びわの葉は5〜6枚あったかな?

本来「媒染」というのはこの「先媒染」を意味するそうなんですが、もともと木綿は染めつきが悪いので、染色した後に媒染する方法が一般的との事。
一応、染めつきがよくなるように下処理をしておきました。(KLC-1処理のみ)

blog100430c今回は染料で30分位煮染めした後、そのまま一晩それにつけ込んでみました。
一晩漬け込んだのがこんな感じ……。
結構濃く染まってます。


この後、媒染用ソーピング剤で10分程洗い、ぬるま湯ですすいで完了。




<びわの葉染め 絞り手ぬぐい> 350mm×945mm

blog100430ablog100430b

左側は糸で絞り、右側は斜めに屏風だたみしたものを部分的にまた折りたたんで輪ゴムで絞ってみたものです。
両方ともテキトーに遊んでみました。

最後にこの絞った糸や輪ゴムをはずして、どんな模様がはいっているのか……それを見るのが毎回とてもワクワクする一瞬なのであります。
面白い模様ができました。


ランキングバナー100330





some_kumi at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月23日

たおるマフラー

タンクトップを染色したついでに、いつものろうけつ染めや手描きなどをしないで、シンプルに染めを楽しんでみました。

◆新作「ワンポイント たおるマフラー」
綿100% サイズ:約29cm×130cm
化学染料(ピンク、オレンジの染め重ね)


blog100423c

染めるだけではやっぱりオリジナリティーに欠けるので、自作の消しゴムハンコを使ってワンポイント入れてみる事にしました。

blog100423d



blog100423e







ランキングバナー100330






some_kumi at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月28日

マンゴスチン染め

先日友人からこんなものをいただきました。

09554802.jpg
東南アジア原産のマンゴスチン
みなさんご存知のなんともいえない匂いを放つ果物
ドリアン果物の王様と言うのに対し、このマンゴスチンは果物の女王と言われているのだそうです。
残念ながら中の果肉の部分の写真を撮り忘れてしまったのですが、この厚さ1cmはある外皮を剥くと中からミカンの房のような乳白色の果肉が出てきます。
とてもやわらかな食感で、上品な甘みがあり、たくさん食べても飽きない……そんな果物でした。





友人に聞くとこの外皮の部分は染料にも使われているとの事。

それを聞いてさっそく<マンゴスチン染め>にトライ!
252cdf34.jpg
……とはいえ、この外皮……時間が経つにつれてとても硬くなり、その上厚みも1cmぐらいはあるので、これを剥いてさらに細かくするのがひと作業……。
そして私の場合はこれを数日乾燥させて、下処理済みの手ぬぐいがあったのでそれに染めてみました。

さて、どんな色に染まるのでしょうか?






<マンゴスチン染め 手描き手ぬぐい>
d1b54787.jpg
皮から直接出てくるのは赤い色素なのですが、染めてみると薄い黄色でした。
写真ではちょっと解りにくいですね。










とりあえず、今開催中の「Some」に納品する手ぬぐいを2本制作してみました。
絵柄は二種類。

84deaf07.jpg
布に手描きした場合、線が描かれているのは片面のみなのですが、今回は「手ぬぐい」ということもあって、裏にもちゃんと線を入れて、どちらでも使えるようにしてみました。
なので、ちょっと時間がかかってます……。



e37afd6f.jpg


at 12:50|Permalink

2009年02月23日

玄関を作品で飾る

以前からずっと気になっていた不要品整理&片付けをここしばらくずっとしてました。
手元にあってももう使うことがないもの、壊れていて使えないものetc……こういうものがどんどんたまってきてたんですが、なかなか腰を上げて処分する……とまでは至らず、ずっと見て見ぬ振りして生活してました。
今回思い切って、いるもの、いらないもの、いらないものはきちんと処分する……そんな作業をしつつ、ついでに気になっていたところも整理・整頓&ちょっぴり模様替え……そんな事をしてみました。

で、今回玄関の所も荷物を少なくしてすっきりさせ、ちょっとしたものを飾るスペースができ、さっそくこんな風に飾ってみました。
ちょっとした展示スペースです。
置くものをその時々変えれば、雰囲気もぐっと変わります。

友人が織ってくれたものや自分たちの作品……。
今回白い壁には、たまねぎ染めした手ぬぐいに手描きしたものをタペストリーのように飾ってみました。
いかがでしょうか?

次はどんなものをどんな風に飾ろうか……それも楽しみの一つです。

10552186.jpg
472329a1.jpg


at 16:05|Permalink

2009年01月05日

手ぬぐい…

新年早々、去年のお話で恐縮ではありますが……。
昨年はTシャツの他にハンドタオル手ぬぐい等も染めておりました。
まだここでは紹介していないのでちょっと情報をアップ。

これは誕生日のプレゼント用に染めた手ぬぐい(筒描き染め)で、よもぎで染めてあります。
fa63ef9a.jpg
 5a970dbc.jpg
 d0febc67.jpg




 そして次は藍染めの手ぬぐい。
 左側は筒描き染め、そして右側は筆を使ってのろうけつ染めです。
d6f1a679.jpg
 011a331d.jpg


at 15:53|Permalink