2012年12月

2012年12月30日

今年の締めくくり・・・

blog121230a

報告が遅くなってしまったけど……

「Graphic Grand Prix by Yamaha」で優秀賞をいただきました。
テーマは「存在。」、募集内容はグラフィック、提出形態はデジタルデータ。

テーマ「存在。」……この二年間私がずっと抱えていた問題でした。
そしてこれからもずっと抱えていく問題です。

母の入院中に応募し、その八日後に母を看取り、そして12月14日に最終審査と表彰式のため東京に行ってきました。

実は、私は自分の作品が最後まで残るとは全く思ってなくて、第一次審査、第二次審査に残っていくと同時に「どうしてこんなものを出してしまったんだろう」と少し後悔していました。
でも、東京から戻ってきた後、FBで繋がっていただいてるYAMAHAのデザイナーさんから
「早川さんの作品は審査員の心を捉え最終選考まで残りました。その裏には1578の涙があります。その方々のためにも、受賞したことに堂々と誇りを持って下さい」
というメッセージをいただきました。
ホントにそうだなって思いました。

(以下、敬称略)

グランプリ  「触覚の視覚化」楠 陽子
日比野克彦賞 「フランジ」  森 未央子
オーディエンス賞 
 「9,332km遠くの人 15.09.2012〜15.08.2012""」
               松田 雅史

優秀賞 「宙虫採集(ソラムシサイシュ)」森 貞人
    「人生スコープー新たな旅立ちー」池田 愛
    「barcodes08.2011-09.2012
」小柳 佑介
    「二年間の葛藤」早川 久美子

グランプリ、日比野克彦賞、オーディエンス賞に選ばれた方々は、みんな20代の「これから」という若い人ばかり。
そして、オーディエンス賞の子は留学しているドイツからの出席でした。

プロデューサー&審査委員長の日比野克彦さん、両YAMAHAのデザイナーさん、そして受賞者の人たちといろんなお話ができた事は、とてもいい刺激になったし、ここに残った事によって、「これからも落描きをしていっていいんだ」という自信にも少しだけつながった気がします。
ステージに立ったり、スピーチしたりというイベント形式の審査会&表彰式は私には合わなかったけど、この日の人との新しい出会いは、これから私が生きていく上でとても重要だった気がしています。
そういう意味で、12月14日はこれからの私にとって必要な1日だったんだと思いました。





some_kumi at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々の事 

2012年12月04日

展覧会情報・・・

友だちの展覧会の紹介です。以下、いただいたDMより内容を抜粋させていただきました。

◆ごん色カメラ展 山盛公夫

blog121204a

 カラースエードで貼り替えた
 クラシックカメラの展示会です。


◎GOZI帆布
 2012年12月6日(木) 〜 10日(月)
 午前10:00 〜 午後6:00 (最終日は午後5:00まで)
 春日井市出川町2丁目32-8
http://gozihanpu.com/gozihanpu/Home.html

◎KANDA百貨店
 2013年1月2日(水) 〜 27日(日)
 午前11:00 〜 午後6:00 (最終日は午後5:00まで)
 営業日:1月2、3、4、1月中の土・日・祝
 常滑市栄町3丁目37番地(やきもの散歩道内)
http://kanda-hyakkaten.net/


some_kumi at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 作品展情報 

2012年12月02日

Some の クリスマスマーケット・・・

またしても久しぶりの登場になってしまいました。

書き込まない四ヶ月の間にも悲しい事が起ってしまい、今度は自分の身体の方にもきてしまいました。
こんな状態なのに私がまだ頑張れるのはやっぱり家族や友人のおかげだと思います。
あとは、どんなに辛くても自分からそういう繋がりを決して絶たない事。
多分そういう付き合いを続けていなかったら、もっとひどい状態になっていたと思います。
人との繋がりを大切にしていく事……その大切さをとても実感しています。
私が生きていられるのは、そんな人たちのおかげだと思っています。

この二年、辛い事だらけながらも、細々と「何かしらのものを作る」ということは自分なりにやっていました。
それは現実逃避でもあり、何かしなければという焦りでもあり……。
動機はそういうものであっても、何かをしていればそれなりの形になるものは残ります。

ずっと私のTシャツを置いてくれていた「Some」の友人が私の作るものを気長に待ってくれていました。
そして今回久しぶりにイベントに参加させてもらう事にしました。
今回は初チャレンジの「手織り」です。
たいしたものはできなかったけど、出来上がってくるものがちょうどクリスマスカラーなので、お店を少しは明るくできるのではないかと思ってます。

Some の クリスマスマーケット
 
12月1日(土) ~ 22日(土)
 13時から18時 水曜日、日曜日お休み
 金沢市田上町58の8
 http://www6.ocn.ne.jp/~some/
 ブログはこちら

写真は「手織りショートマフラー」と「手編みマフラー」を組み合わせてディスプレイしたもの。
お店ではこんな風に飾ってもらおうかと思ってます。

私がこんな状態なのに、ずっとずっと私を見守ってくれて、いつか復活するだろうと気長に待ってくれていた「Some」の友人に感謝です。
突然の参加を快く受け入れてくれてありがとう。


blog121201a




some_kumi at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 作品展情報